私、分け目が薄いんです

私、40代を超えてから、ドキッとする瞬間が多くなりました。
例えば、
パートでしゃがんで商品を棚に並べているときに、上からお客さんに覗かれたとき
頭頂部が覗かれる
電車やバスで座っているときに、立っている人からの視線を感じるとき
頭頂部に視線を感じる
美容院で髪を切るときに、鏡を前にしたとき
薄毛が気になる
というのも、なんか40代を超えてから分け目を気にかけるようになり始めたのです。
「気にしすぎ」って思うんですけど、女性誌などでは、はっきりと気づいた頃にはかなり薄毛が進んでいると書かれていたりします。
同世代の人でも、妙に薄いなと私が気づいてしまう人を見かける事があります。
女性だから、男性と違い完全なハゲになることはないのですが、なんだか、髪の毛が年齢髪になっていたり、全体的に貧素に見えてしまいます。
髪の毛が薄いと、笑顔がいくら明るくても元気がなく疲れている様に見えてきます。
幸が薄く不幸を呼びそうな女になってくる感じだったりします。

髪が印象を決めるからこそ、薄毛、抜け毛対策を。

ある時、テレビで女性の営業の方が、自社の商品を紹介していたのですが、その人の分け目が薄くて、すごく貧素に見えてきて、たとえ商品がいいものでも買いたいと思えてこないんです。

第一印象って大事ですよね。

まだまだ人生を楽しみたいのに、第一印象が悪くて相手にされなくなるのは避けたいなと思い、
今の内になんとか対策をと始めたのが、
シャンプーを育毛シャンプーに変えるのとシャンプー後の女性用育毛剤なのです。
これはこれで自分に合うのはどれだろうとかなり調べて、使って見ました。

でも、こんな少しぐらいの対策でいいのかなという思いがあったんです。

育毛剤だけではなく、育毛サプリなどで体の内側からの対策も肝心

すると、ほんまでっかTVというさんまさんのテレビ番組に出ていた女医の方の髪の毛がイキイキとしていてふさふさしているんです。年齢が43歳。写真をみてくださいどう見ても40歳以下ですよね。

この方、アンチエイジングに取り組まれている方で有名な方らしく、本もいくつか執筆されています。
女性の薄毛と女性ホルモン
日比野先生という方になります。
日比野先生は、プラセンタに取り組まれているということで、こんなにも若々しいとのことです。

ブラマヨの小杉さんも「毛無っしー」とからかわれながらも毛が増えるならプラセンタ注射をしたいと言ってました。

でも、プラセンタ注射を気軽に幾度と無く受けに行ける財力のない私ですので、プラセンタ注射以外で、 他の方法をあれよこれよと調べ始めました。

調べるば調べるほど、外側だけでなく内側からの対策が必須だと言うことがよくわかります。

私が調べた事は、このホームページでどんどん公開して行きますので参考にしてください。

分け目の薄毛には、頭皮の血流ってとても大事

また、髪の毛の問題でけでなく、頭皮に痒みが出ることも増えてきました。加齢によって、いろいろといろんな事がほんと起こるんですねぇ

初めは、育毛シャンプーや育毛剤が合わなかったのかなと思いつつ、何度か使う育毛シャンプーや育毛剤を変えてみたんですが、変わらず。頭の痒みも増すばかり。

そんな時に出会ったのが、

山本綾子さんが書かれたこの記事なんです。

“フケじゃなかった! 脱毛にもつながる脂漏性皮膚炎のナゾ【アトピー発症機序理論4】”
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20140314/1055938/

詳しくはこの記事を読んでもらえばわかると思うけど、ポイントを紹介すると、
血流が滞り、血液が溜まっている部分に湿疹が出るとの事

血流が滞る理由は、姿勢との事。姿勢が悪いと血の巡りが妨げられ、食事から得た栄養や水分が皮膚にまで届けられず、さらに血液が老廃物を回収出来なくなるとの事。

加齢と共にお腹の筋力が落ちてきて姿勢が悪くなり、同じような症状が出てきていたんです。

さらにお腹の筋力が落ちると
「お腹が潰され、腸管でのビタミンB2、B6産生が不足して、皮膚がオイリーになる」との事。

今や腹筋などの運動をしつつ、整体に通い体の歪みを取ってもらうようにしています。

ほんと、この記事に出会わなければ、鬱になってたかも知れないと思うと出会って良かった感謝です。

また、NHKの番組では、頭皮の血流が悪くなると、

髪の成長に不可欠な栄養が行き渡らなくなります。髪が生まれ育つ毛母は毛細血管から栄養を取り込んでいるので、血流が悪いと髪が育たなくなってしまうんです。 また同時に頭皮も血行不良になって頭皮が硬く凝ってしまいます。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20130403.html

頭皮が硬くなると、ヘアサイクルの成長期が短くなり、休止期が長くなるのため、成長途中の短く細い抜け毛が増えるようになり、なかなか新しいケアが生えてこないといった状況になってしまうわけです。

頭皮の血流って大事なんですねぇ

40歳を超えて、髪の毛の対策をする人としない人

同年代の人って髪の毛について、私のように考えている人って少ないのかなって思っていたのですが、 まあ私はちょっと病的なところもあるぐらいですが・・・
薄毛への視線を感じる

髪の毛が薄くて、他人からの視線が気になる私。特に分け目が薄いのが気になります。

そうすると、同年代の美魔女で有名な水谷雅子さんが、テレビで言っていたのですが、年齢が出やすいのが髪なので、一番、ケアをしていると言います。

どんなケアかというと、

「オリーブオイル」と保温効果のある「アボカド」や「ニンジン」「アロエ」などをすり潰した手作りのマッサージクリームを使って行う「水谷式頭皮マッサージ」です。頭部の血行をよくすることで、年齢の出やすい髪に栄養を与え、乾燥した髪を修復する効果があります。

やっぱり、人一倍気に掛けてやっているんですね。
私も負けずに頑張りたいと思います。
目指すは、今以上での明るい未来です。
まずは、頭部を見られても安心できるようになりたいと思っています。
女性薄毛の悩みなし
そして、仲良く暮らして行けたらと思っています。
何歳になっても女でいたいので踏ん張りどころですね。

女性育毛剤ランキング

1位
花蘭咲

分け目に新生毛を産むケア

毎日の頭皮ケア

分け目が薄くなった…と感じる裏には、そういえば毎日の頭皮ケアなんて気にしてなかった、という女性が多いと思います。
この機会に、ぜひ毎日の頭皮ケアを見直して、分け目のケアをしていきましょう。

第1回 頭皮に負担をかけないシャンプーを選んで抜け毛を減らす
第2回 本当のシャンプーの仕方、知っていますか?
第3回 コンディショナーの使い方一つでハゲにもフサフサにもなる
第4回 髪を傷めない!ドライヤーを使った本当の髪の乾かし方
第5回 頭皮の紫外線対策もしないとハゲます

女性ホルモンを増やす

分け目が薄くなってしまう原因は、加齢による女性ホルモンの低下が理由の一つとしてあげられます。
外側からは頭皮のケア、内側からは女性ホルモンを増やすケアもしていくと、より一層分け目の毛もふんわり、ハリのあるしっかりとした髪になってきますよ。

第1回 更年期に増える抜け毛は女性ホルモンがカギ?!
第2回 女性ホルモンは食べ物でも補える
第3回 50代女性を助ける!女性ホルモンを増やすサプリメント
第4回 バラの香りを嗅ぐだけで女性ホルモンが増える?!